紫微斗数占いとは

占いの種類は「命、卜、相」などに分かれますが、紫微斗数占いはそのうちの「命占」にあたるもので、生年月日と出生時間をもとに、命盤と呼ばれるホロスコープのようなものを作り、そこに配置された星を読んで鑑定していく占術です。一生の禍福や流れを個性豊かに観ることができ、そこには前世から持ち越した課題とも言えるものや、一生を通して達成していくカルマのようなものもあらわれます。

「卜占」はその瞬間の吉凶や人の気持ちなどを知りたいときに適した占術で易やタロットがそれに当たりますが、紫微斗数占いの面白いところは命占でありながら卜占的な使い方もできるところで、相談を受けたその日時の盤を立てて吉凶を占っていきます。紫微ホラリーといいます。

命盤(下写真)は12宮に分かれており、仕事運や結婚運、金運や恋愛の傾向、体質や深層心理の状態などが詳細にわかります。さらに飛星という技術を使い、各宮がどのように影響しあっているかを判断していきます。

 
1 命宮 (めいきゅう)  自分の性格、本質、適性、欲望、キャパシティ
2 兄弟宮(けいていきゅう)兄弟姉妹との縁、友人、同僚、近い友人、ライバル、紹介運
3 夫妻宮(ふさいきゅう) 配偶者の性格・健康状態、好きな異性のタイプ、結婚の時期
4 子女宮(しじょきゅう) 子供の性格、容貌、健康状態、才能、育て方、性生活
5 財帛宮(ざいはくきゅう)財産の獲得法、財運、金銭感覚
6 疾厄宮(しつやくきゅう)体質、怪我、身体の弱点、病気、自分に合った治療法
7 遷移宮(せんいきゅう) 外出運、旅行運、移動運、第一印象、対人関係、面接、営業
8 奴僕宮(ぬぼくきゅう) 部下運、ペット運、遠方の友人
9 官禄宮(かんろくきゅう)適職、成功運、社会運、職場環境、職場での出会い
10田宅宮(でんたくきゅう)不動産、家庭環境、土地家屋、結婚生活、母親
11福徳宮(ふくとくきゅう)福分、趣味、精神安定、寿命の長短、女性性、愛情、老後
12父母宮(ふぼきゅう)  父母との縁、父母からの恩恵、年上・目上・上司運、先天疾患
13身宮 (しんきゅう)  命宮の分身、人生の後半、人生の最終目標

これら様々な運命を見ることができます。
気になることがありましたら、お気軽に何でもご相談ください。可能な限り占います。


          < 占いの流れ >

予約

誕生日 および 出生時間、出生地を教えてください。
母子手帳を探していただくか、もしくは何時ごろ生まれたというおおよその時間が分かれば大丈夫です。
このサイトの予約ページから申し込みでがきます。

鑑定日・場所設定

岡山、倉敷の方はメールにて、ご都合の良い時間・場所を決めさせていただきます。
遠方の方などで、どうしても対面鑑定が難しい方は、電話での鑑定も可能です。ご相談ください。

命盤作成

ホロスコープのような丸い盤に誕生日時出生時間から割り出した架空の星を入れていきます。

鑑定

大体1時間を目安に鑑定します。
他にもご相談があって、詳しく鑑定するときなどは、延長も可能です。
その時のスケジュールにもよりますが、できる限り対応しますので、遠慮なくご相談ください。

お支払い

鑑定後にその場でお支払いください。
カードやキャッシュレスは対応していません。
電話鑑定の場合は、少々お手数ですが銀行口座にお振込みをお願いいたします。

笑う角には福きたる

和斗子の開運ブログ

[%category%]

[%new:New%][%article_date_notime_wa%]

[%title%]

[%lead%]
[%article_short_180%]