プロフィール

和斗子について

30年以上に渡り看護職を続け、現在は訪問看護師として患者さんのご自宅に伺い、おひとりおひとりの人生に寄り添う毎日です。 幼少のころから「人間ってなんだろう?」ということに興味を持つ変わった子供でした。
転勤先の東京で仕事が多忙を極めた時、癒しを求めて占い処「かぎねこ亭」で観てもらった紫微斗数占いに感動してしまい、すぐにムニャ先生、ボウケン先生に師事させていただき、東京を離れた現在も勉強中です。
また、干支九星気学は朱かね先生・安倍一輝先生にご指導いただき、こちらも勉強中です。
どの占いも学ぶほどに奥が深く、一生勉強だと思っております。

私の鑑定は「どうしてそうなのか?」という根拠を大切にしております。
人には生まれもった「宿命」というものがあると私は考えています。それを知ることで、自分の長所が活かされ、自らの人生の舵取りができるようになり、また、法則性がわかれば、予測をたてることもできます。
命盤にあらわれている、自分自身も知らなかった「人生を生き抜く力」を知ることで、人生の岐路に迷うことが減り、自分の人生そのものを愛し、受け入れられるようになるのです。
訪問看護は、「患者さん」とひとくくりにすることをよしとせず、それぞれの個性や流儀をとても大切にしています。
それと同じように、私の占いもおひとりおひとりの価値観、性格に寄り添いながら本当にやりたいことや、自分らしく生きていける方向を一緒に見つけていくそんな鑑定がしたいなあと考えています。
医療も占いも、人をしあわせにするためにあると思っています。
看護師と占い師としての二つの軸を使って、そのお手伝いをさせて頂けることが、私の幸せです。



和斗子

和斗子の占いのこだわり

楽しく・丁寧に・わかりやすく

 
・ポジティブな伝え方を心がけています。
・お説教なし、おしつけなし
・目の前が開けるまでお付き合いします。

笑う角には福きたる

和斗子の開運ブログ

[%category%]

[%new:New%][%article_date_notime_wa%]

[%title%]

[%lead%]
[%article_short_180%]